2019年11月号(294)
生活アートクラブ 代表取締役社長・富士村夏樹氏に聞く。持続可能な未来を創るために。

組合員の声を聴いて開発したエシカル&エコロジーの日用雑貨が全国の生協でヒット。モノよりコトを支持する時代に組合員が主権を持つ生協は強く、どんな世の中を望むのか、の運動で組合員との心のつながりが生まれる。